※刃先が台紙から絶対にはみ出さないように梱包して下さい。

レターパックを使った郵送方法

包丁郵送先

【住所】〒167-0053 東京都杉並区西荻南1-23-12

 

【名前】 研ぎ小屋 キレット 東京本店

 

【電話番号】03-6770-0120


作業の流れ

① 包丁到着後、包丁の状態を見てお見積りをメール知らせいたします。

 

 クレジットカード払い:お見積りを承諾すると請求書に自動変換され、クレジットカード決済画面に変わります。

 

      銀 行 振 込    :お見積りが届いたら、承諾可否のメールを返信し、お見積り金額を銀行口座へお振込み下さい。

 

※見積り等はメールでご連絡します。メールが届かない場合や返信が無い場合は、お電話でお知らせいたします。

 

※承諾されない場合は、作業せずに返送いたします。ご返送の送料だけご負担をお願いします。

 

※LINE経由の方はチャットでご連絡します。クレジットカード決済ご利用の場合は、ホームページからの申込みフォームからの申込みがスムーズです。

  

② お客様の承諾もしくは入金が得られたら作業を開始します。

  

③ ご請求額のクレジット決済・振込入金の確認が出来ましたら、返送いたします。

 往復送料と振込手数料はお客様負担になります。


①レターパックライト(370円)か、レターパックプラス(520円)をご用意下さい。

 

※違いはコチラ→レターパックについて(日本郵便)ーズナブルなライト370で大丈夫です、手渡しが良い方は520を。

※包丁がレターパックの規定内に収まらない場合は、ゆうパック宅急便等をご利用下さい。

②通販などの段ボールを切って、包丁の台紙に使います。包丁の刃を新聞紙等で完全に包み、100円ショップ等で養生テープ等で台紙に固定して下さい。刃先が台紙内に収まるように貼りつけて下さい。

※ガムテープでは柄がベタベタになるので、養生テープでお願いします


③包丁を全て張り終えたら、台紙から動かないように更に養生テープで固定します。包丁の先が飛び出さないように養生テープを重ね貼りして下さい。

 

包丁の先が、なるべくレターパックの上になるように入れて下さい。(刃欠け・事故予防)

④インターネットで申込みを送信したら、レターパックで最寄りのポストに投函。「品名」は「包丁」と記載して下さい。